雨漏りを防ぐ防水工事~マンションでの注意点?!~

マンションの防水工事~気を付けないとトラブル発生!~ マンションの防水工事~気を付けないとトラブル発生!~

マンションで防水工事を行なうときに気を付けるべきこと

外観

マンションでは、多くの住人が共に生活しています。そのため、防水工事を行なう際は、他の住人への配慮や正しい施工方法での実施が必要です。マンションで起こり得る様々なトラブルを見ながら、円滑に実施するための方法を考えていましょう。既に劣化が見られる場合は、妥協せずに、耐久性のある防水工事を上手に実施しましょう。

マンションの防水工事で注意すべきこと

騒音や臭い
防水工事の施工方法にもよりますが、騒音や臭い、ほこりや振動はつきものです。人によっては、精神的ストレスを多く感じる場合もあるので、近隣住人への「工事のお知らせ」は、しっかりと行ないましょう。何も知らせずに防水工事を行なった場合、後々トラブルに発展しかねません。
プライバシーの侵害
大掛かりな防水工事や高所・難所での作業となれば、足場の確保は必須になります。そのため、必然的に近隣住宅の室内が見えてしまう状況になるでしょう。ですから、こちらも事前に「カーテンを閉めて下さい」と伝えておくといいです。特にプライバシーを大事にしている近隣住宅には、丁寧な挨拶が必要です。
施工不可能
防水工事の際に現場に色々な物が置かれていると、施工ができなくなります。防水工事が着工できるようにきちんと掃除しておきましょう。物だけでなく、床にタイルが貼ってある場合も要注意です。気になる部分があれば、防水工事業者に相談しておくといいです。マンション自体に問題があれば、大家や管理会社にも相談する必要が出てきます。

マンションの防水工事が元で起こったトラブル

マンションの防水工事を行なったことで、近隣の住人に様々な被害をもたらす恐れもあります。実際に被害を受けた人々の声を聞いてみましょう。予め、防水工事業者に「近隣住人とトラブルにつながる恐れはないか」などの気を付けたい点を確認しておくと良いでしょう。

マンションの防水工事で被害を被った人々の声

騒音がひどくて仕事に身が入りませんでした(40代/男性)

近隣住宅で防水工事があり、その間騒音にひどく悩まされました。我が家は最上階なので、その影響もあるのか知りませんが、かなり音がひどかったです。年末だったため、仕方なく家にいるしかなく年賀状作成や大掃除などのときも気になってストレスが溜まっていました。雨戸をした上、カーテンをしても聞こえてくるあの音には参りました。

洗濯物を落とされて困りました(40代/女性)

外壁の防水工事があるとお知らせがあり、「そうなんだ」としか思っていませんでしたが、実際に工事がはじまると色々なことが起こりました。ベランダに干していた洗濯物がいくつか落とされて、ゴミが付いてしまったのです。ビックリして、マンションの管理会社や工事作業員に聞いてみたのですが、対応がとても悪く取り合ってもらえませんでした。やむを得ず室内に干していますが、工事期間が長過ぎることや業者の態度が悪かったことに不満です。

マンションで防水工事を行なう際は挨拶が肝心

長く快適に暮らすために行なう防水工事ですが、上述したような被害を周りに与えてしまっては元も子もありません。しかし、マンションの近隣住人に迷惑を掛けてしまうことは避けられないので、防水工事を行なう際は前もって必ず丁寧な挨拶をしておきましょう。気持ち分のお菓子を持っていったり不在中の人には手紙を書いたりして、工事実施について断っておきましょう。

TOPボタン